So-net無料ブログ作成
検索選択

山田孝之は生涯大島優子推し?衝撃画像あり(笑) [日記]

握手会での事件の影響もあり厳戒態勢の中行われたAKB選挙。
無事に閉幕したが、一方で8日には大島優子の卒業コンサートが開催されていた。

そんななか、俳優の山田孝之が自身のフェイスブックで、
大島優子の卒業コンサートに行ったことを報告。

AKB48のロゴ入りのTシャツを着用した写真
生涯優子推し」とフラッグなどのグッズを手にした写真を載せたことが話題になっている。

yama.png

http://news.nifty.com/cs/topics/detail/140609815331/1.htmより引用

ここで略歴を

生年月日:1983年10月20日(30歳)
出生地:鹿児島県川内市(現・薩摩川内市)
身長:169cm
血液型:A型

経歴

1998年:姉と買い物中の原宿で、女の子に間違われてスカウトされて芸能界入り
2002年:『真夏の天使 〜All I want for this Summer is you〜』でCDデビュー(『大好き!五つ子4』の主題歌)
2003年:『WATER BOYS』(フジテレビ)でテレビドラマ初主演
2005年:『電車男』で映画初主演

代表作

■ 映画
電車男
クローズZEROシリーズ
闇金ウシジマくんシリーズ

■ テレビドラマ
ランチの女王
WATER BOYS
白夜行
勇者ヨシヒコシリーズ


個人的には、最初は正統派のイケメンキャラだと思っていたが、
いつしか髭づらでワイルドな男になってしまったと感じている。

と思ったら風貌が変わったそのタイミングは
2006年、女優でモデルのChihoとの間に生後4か月の子どもがいることを報道されてからなのだ。
いわゆる「隠し子報道」として世間をにぎわせたが、それから吹っ切れたというわけか。。。

しかし、イケメンであることに変わりはない。
俺は電車男を見て感動したし、正統派のドラマから
勇者ヨシヒコのようにとぼけたドラマまで、
なんでもできる演技力は素晴らしいと思う。

ただ、せっかくの男前なのに、今のあの風貌はもったいないかな(笑)
でもそんな彼だから、ああいうヲタク風の写真がUPされると話題になるのかな。

フェイスブックに掲載された写真が何かと話題になっているけど
あれは、俳優のムロツヨシ(38)が撮影したものだと判明。

「ネットニュースよ、撮影者はニュースにならないのかい」と
自身にスポットが当たらないことを嘆いていたとかいないとか(笑)
*ムロツヨシとは勇者ヨシヒコシリーズ で共演。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

人生の成功ポイント⑤ [日記]

俺の母は、占い師になりたいという夢がある。

でも

「もう少し年をとって、雰囲気が出てからだ。

そうじゃないと信憑性がない」

といつも言って話は終わる。もう59なんだけどな(笑)

本当はやる気がないんだろうなー
と思って最近はその話はしていない。


そもそも母のいう
年をとっていないと箔がつかず信頼感が出ない

といのは本当だろうか。

そもそも占い師という商売自体が胡散臭いから
信頼感もへちまもないと思うが(笑)

結局は世間一般の人と一緒で

①そこまでの想いは本当はない
②動き出す覚悟がない
③いろいろやるのが面倒くさい

って理由なんだと思う。

でも今なら思う。

今度、ロジカルシンキングを使って
母が占い師をいますぐはじめない本当の理由をみつけたいって。


前にも述べたとおり、
根性がないという批判的な原因予想の前に、

日本人特有の
「自分には無理だ」
と思い込んでいる症状に母も陥っている可能性がある。

だから、そんな人たちに

「じぶんでもできた!やればできるんだ!」

っていう感動の想いをさせてあげたいって
最近思ってきた。

そもそも不安や不満を抱えている場合

①不安の源は何か?
②その不安はどうすればなくなるか?
③なくすためには、どういう行動をすればいいか?

こうやって不安の元をつぶして
やるべきことがわかれば、不安なんてなくなるのだ!

って最近気づいたw

ここでのポイントは、徹底的に細分化していくこと、。
ぼんやりとおおまかに考えていると、わからなくなる。

だから、徹底的に悩みをつぶしていくこと、
やるべきことがわkれば、それをやるだけなのだから。

だからまずは母に、ロジカルシンキングで
コーチングをしてやるw



人生の成功ポイント④ [日記]

会ったこともない人なのに、
勝手なイメージや噂話で評価したり、
悪口を言って自分の感想を押し付ける人はよくない

たとえば、芸能人について。

週刊誌の一情報や、テレビ番組でのふとした振る舞い
瞬間的な表情ひとつで判断して、

あいつはイヤはやつだ
とか
あいつ性格悪いよ、だって~~だもん

っていう人もすかない。

別に自分の好きな芸能人じゃなくても
そういう口をきく人はいやである。

そもそも芸能人なんて
作られた芸術品だ。

キャラクター、立ち振る舞い
作られた性格、化粧・・・・

すべては事務所の戦略だったり
番組ごとにコメントを一言単位で指示されたりすることもあるはずだ。

たとえば、顔が嫌いとか
生理的に受けつかないから見たくない

とかそういう理由なら
少しはいいと思う。

でもあったこともない人のことを
「あいつは~~だから性格悪い」
「どうもすかない」「なんかむかつくよね?そう思わない」

ってひとに自分の意見を押し付けようとするひと。
賛同を強引にえようとするやつはどうも気にいらない。

話は長くなったが、結局

自分の目で見て判断しろ
ひとつの意見や情報に振り回されるな

といいたい。

いろいろな視点でものを見ないと危険がある。
いろいろ調べていくことで、初めて知りえる情報もある。

そして、自分の意見をもってほしい。
ほかのひとや権力者の意見に振り回されない

しっかりとした核を自分の中にもってほしい。

そんな日本人が多くなってほしい。


人生の成功ポイント③ [日記]

前回の続き

だから、結局自信がないという言葉も
言い訳以外の何ものでもない。

そもそも、できることしかやらないのであれば、
一生新しいことにはチャレンジできないのではないか

結論、自信がないという言葉も言い訳に過ぎないのである。
しょせん、想いはそれまでのものだったのか。
やりたいとが口だけだったのか。
はたまた根性がないだけなのか。
もしくは、かっこつけるためにやってみたいと言っただけなのか。


一方で、日本人には人前で大きなことを言ったり、
でっかい夢を語るkとはおこがましいという風潮がある。

だからこそ、そんな雰囲気を感じて育った子供たちは
大きな夢を持ったり語ったりすることができなくなっていく。

でも誰にでも夢は必ずある。
もしないとすれば、それは本気で考えていないだけである。

しかし、いろいろな環境や風潮が影響して
そもそも

できるわけない
自分なんかには無理だ

こんな思い込みをする人がなんて多いことか。

これは日本人の妬み嫉み精神につながるのだが
夢をもっているものの、やる前から無理だと決めつけ
努力することもせずに、投げだす。

そのくせに成功者に対しては
なんであの人ばかりが!

と嫉妬精神丸出しで、僻み根性を出しまくる。

でもそんなまったく恥ずかしいし、
ありえない。

そもそも、やりたいことがあるなら、
それに邁進すべきだ。

どうしてもかなえたいなら、
根性だして一生懸命まずは行動してみることだ。

ただ、多くの人は口だけで行動しない。
事実自分もそうだった。。。。。。

でも今は言える。やりだしたら今なら言える。

熱い想いをもってほしい。
まずは新しいことに挑戦してほしい。
まずは行動してほしい。

そのうえで、ダメだったり
自分はそこまでしたくないと感じる、、、

って結論なら構わない。

でもまずは熱い目標をもってほしい。
決めつけないでほしい。
俺がこうして、アフィリエイトを本気で始めたのも
やればできるって証明したいからだ。

だから、まずはやっていく。


人生の成功ポイント② [日記]

前回述べたように世の中には

「自分なんかにはできっこない」という理由で何かをあきらめている人がおおい

これは実際できないのではなく、やる前から無理だと決めつけているからだ

実際、うちの母もそんな人の一人かも7しれない

更にいえば、やりたくない、面倒くさいという理由もある。

何かをやるやるといいながらなかなかやらないひと

日本人の3大言い訳とは、

①時間がない
②お金がない
③自信がない

ほぼ100%がこのどれかに当てはまる。

しかしこれはすべて、やらないための言い訳作りでしかない

①時間がない
⇒誰にでも等しく24時間は存在する。

どんなに忙しい人でも本気になれば時間は作れる。
現に優秀な人ほど、うまく時間を見つけて仕事をするし残業もすくない。
まして、本当にやりたいことがあるときは、どんなことをしても
その時間を捻出するはず。

②お金がない
⇒人は価値を感じるものであれば金を出す。

一泊何万もする高級旅館が一年先まで予約でいっぱいなこと
一食あたりひとり10000円はかかる高級焼肉でも
開店前から行列ができていること。

人はそこに魅力を感じて価値を見出せば、金を出してしまう。

更にいえば、生きるためにどうしても必要、もしくは
夢をかなえるためにどうしてもほしいものであれば、
借金しても買うというのが、人間。

だからこれも、しょせんは言い訳なのだ。

③自信がない
⇒動かない、一番の理由、常套句

自信がないの意味がわからない。
人間だれでも最初はミスをするし、うまくいかないかもしれない。

でも、自信があることだけやっていたら
一生新しいことにチャレンジできない。

だからこれもよくわからない。
結局やるのが面倒くさい。
言い訳をしてるだkである。




人生の成功ポイント① [日記]

人が稼ぎたいと思う理由は何だろうか?

車を買いたい
家を買いたい
いい服を買いたい
などなど・・・・・・・・・・・・・・

僕の場合は、親に贅沢な生活をさせてあげたい
自分が馬主になりたい

そんな理由がある。

僕の親はすごく真面目である。

でも稼ぎたいとかリッチになってやるとか

そういう野望は少ない。
その点だけは少し物足りない。

親父は若いころから起業したいという想いはあったものの
実際起業したのは56歳の時。

でもそれも「子供を高校卒業まで育て上げたから自由なことしていいだろう」

という責任感のある想いと至極まっとうな理由があったからだ。

独立して9年も迎える今も、実際元気に働いている。

母親は実家が商売をやっていた影響で、

父と結婚するまでは実家の手伝いという状況だった。

結婚したあとも実家の手伝いをしながら、子育てをして
人生のほとんどは狭い環境で過ごしてきたように思う。

でもそんな母にも夢があった
いや、今も現在進行中だ。

それは占い師になること。

昔から漠然と憧れだったらしいが、
詳しい理由は知らない。

しかし、なぜ今までやってこなかったのか。
それには二つの推論がある。

①そこまでの想いではなかったから
②自分になんかできないと思い込んでいたから

結局このふたつになるのだけれども、
世の中には②の理由でいろいろなことをあきらめている

人がとても多いように感じる。


続く・・・・

スタートの時 [日記]

どうも、初めまして北澤です。

今日からアフィリエイトを開始します。
魅力的な記事を書いて皆さんを楽しませていけたらと思います、

今世の中は圧倒的な情報社会。

情報を持っているか、それをいかすことができるか
ここが重要な分岐点になっている気がする。

だからこそ、

スマホとパソコンと柔軟な頭と素直な心?があれば
誰でも一攫千金のチャンスがあるしゃかいだと思っている。

そんな中でもアフィリエイトはネットビジネスの中でも
初期投資が少なく、ノーリスクで始められるものだと思う。

そのうえで、コツをつかめば稼ぐことができ
しかも集客のポイントもつかむことができる素晴らしい方法ではないか
と友人の成功をみて思う今日この頃。

地道で根気がいって、大変な作業というのは聞いている。
でも「やればできる」というのを証明したい。

俺は稼いで、

好きなことを、好きな場所で、好きな時にできる

そんな生活を実現したい。

そうしたら、趣味を楽しめる
ボランティアや慈善活動だってできる。
親を温泉へ連れて行って高級旅館に何拍だって
泊まらせてあげることができる。

お金ですべてが手に入る

そんなことは思わない。

でも

自由な時間が圧倒的に増えるのはたしかだと思う。

まずは平凡な俺がアフィリエイトで成功する。

自由な時間を増やす。本当にやりたいことだけができる

そんな生活を目指して頑張る!!!!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。